MrNechel の Blog

リネージュ1の Myイラスト他、リネとイラストに関する記事など。 PlayNCのSNS化に伴い、記事中に機能していないリンク有り(。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やっちゃいました。 「リネージュⅡ」 の 水着販売


※ これは、PlayNCブログ 過去記事の写しです。


お早うございます こんにちは 今晩は。
ご来訪ありがとう御座います。

リネージュ1 公式Blog で、 リネ1AIONリネ2
イベント(キャンペーン) 内容 が発表されました。


「リネージュⅡ」 の 水着1

※ playncキャンペンページ【playncと夏休み2012】
  http://event.plaync.jp/summerFestival2012/


お~。 水着出たのかぁ と思い、こちらの リネ2 の方の内容を見に行ってみました。

リネージュⅡ 真夏の beach Shop - 特設サイト
  http://lineage2.plaync.jp/event/1208beachShop/


しかしここで、 私は 己の目を疑った。



「リネージュⅡ」 の 水着2


ええええええ!? Σ(゜Д`;)


ちょっとこの事について、辛口 の意見かいちゃおうと思いますが、
リネージュⅡユーザーの皆さん、悪く思わないでくださいね。


ええと、 リネージュ2 のスタッフの皆さん、 みてますか?









というか、見なさい   f_l_1






・・・・いきますよ?(笑)





この水着、1500円ですよね? (一応確認)


・・・・・グラフィックを作成されたプロの方には大変申し訳ないのですが、
何ですかこの、 リネⅡの オリジナリティ の欠片もないデザイン は。

あのー、 リネⅡ ですよ?  何か 他に発想あるだろう。

素人の私がデザインした方がよっぽどマシなんじゃないかと思える程です。
これはプロとして、とてもお恥ずかしいですよ・・・・。 早々に 「間違えました」 と
公式発表して、価格を変更された方が宜しいのではないでしょうか。



い、いいですか

これは 3DMMOであって、 リアルじゃない んですよ?
・・・・・"その違い" を 理解されているのでしょうか?


この水着、どこかの有名なデザイナーさんの作品をパクりましたか? (ええ、もちろん冗談です)


あのですね

「リアル」 で それなりのお値段のする着衣などは デザインの他、布の質や
細部にいたる作り込みで、その価値をアピールしているものばかりなんですよ。


─────対して、ゲームの水着ではどうですか?


手にとって 質感 を確かめられるわけでもない、
ただの 人型ポリゴン に貼り付けされただけの です。

ですので、ゲームでの衣装なら、今までに無い 魅力的なデザインで勝負するしかない。
たかが 3種類のデザインを、種族ごとのサイズに合わせただけ だったとしたなら、もう最悪です。
リネージュⅡは、 防具1種類にしても種族ごと、性別ごとに固有のグラフィックを有しています。


せめて今回の水着が、それと同じである事を祈りたい。
※ ダメだった (笑)


ちなみに私なら、100円~500円 のお手ごろ価格の、各種族・性別固有の
リネⅡオリジナルデザイン水着」 を出し、 それとは別に 女性用・男性用共に、
国内の人気ブランドに掛け合い、特注デザインを依頼 → 実装。



【 国内人気ブランド・限定水着販売!】

と 題し、ものによって 3000円~5000円 くらいで、 自信を持って販売しますね。


ゲーム内でキャラクターに着せたそれらの水着を、リアルでも着れるようにもしたいですね。
・・・・すっごく胸がときめくし、 リネージュⅡの宣伝にもなる。 一石二鳥です。
こう、販売店に大きくポスター出してね。
リネージュⅡしたことない人からの注目も浴びると思います。


もしくは、その国内人気ブランドの 「リネⅡ用・デザイン水着」 を 購入してくれた
プレイヤーにもれなく、全く同じ リアルの水着が付いてくる!!(郵送) とかですね。


あと!! 他にもありますよ~。




ふふふ・・・ ↓














「リネージュⅡ 水着デザインコンテスト!」


これだぁぁあぁぁぁーーーーー!!! 


水着の時期より前に、 運営が主催するんです。
そして "プレイヤーによる投票" を開始!

上位3位か 5位までにランクインした作品は、
その年の夏に ゲーム内に実装・販売される という!


燃えるじゃないですか。

そのくらいやりますよ私なら。


不可能も可能になるように メチャ努力しますね。
このコンテスト、毎年恒例でやっても 良さそうではありませんかッ。



ちょww 運営 KIAI 入りすぎwwww


と、ユーザーが驚くくらいのものをですね・・・(笑)。




「リネージュⅡ」 の 水着4

男性Ver は、まぁまぁこんなものかなという印象です。
女性Ver が 開いた口が塞がらないほどに酷すぎる。


商売 というものを ナメているとしか感じられません(怒)
ゲーム商売での 絶対の生命線 ともいえる 「プレイヤー」 様 が離れていきますよ。



昨年末~年始にかけての 「ニコニコ生放送」 での、ティアト討伐イベントを拝見しましたが、
・・・・あれ、本サーバーでのイベントでしたっけ? 特設サーバーでしたっけ?


そのイベント中、サーバーダウンしましたよね。
その時に、ニコ生に出演していた リネージュⅡのスタッフさん達が、




落ちた! hahahahaha~~~!!!



と、大爆笑されていました。




・・・・その記憶が 今でも強烈に私の中に残っています。


・・・・・なぜ、そこで爆笑できるのですか?
不謹慎すぎると思います。


ドン引きですよ。




言い訳は聞きません。

今回の水着販売だけでなく、その部分についても、大いに反省なさって欲しいと思います。








■ リネⅡ その他の部分について


リネージュⅡ公式HP http://lineage2.plaync.jp/ へ行ってみました。

「リネージュⅡ」 の 水着5


赤く囲った部分 を、一つ一つ見ていったのですが、目に余る

集金型イベント・キャンペーン ばかり。


元プレイヤーとして悲しくなりました。
どこを見ても 金 金 金  (メダルじゃないよ?)



実に メリハリがない。

そして痛々しい。



・・・・大変に申し訳ありませんが、 本当に商売ヘタクソですね




そもそも 私がプレイしていた頃の リネージュⅡでは、現状をよく観察し何か事がある毎に
運営に対して 「リネ2 の方向性」 や 「不満」  「要望」 といったものを "公式の掲示板" にあげて
いたプレイヤーさん、皆無に等しかった です。


また運営側も、一線置きつつ プレイヤーと共に楽しむ姿勢はあっても、
そのプレイヤー各々の意見に本気で耳をかそうとする姿勢は見受けられませんでした。



そして今、 その結果 というものが 如実に現れてきている と思います。


リネⅡのサービスの現状に不満を抱いたまま、 "無言" で去っていってしまわれた
プレイヤー様も 多いのではないでしょうか。


それが普通です。





ゲームの仕様にしてもです、リネⅡ運営さん。

ID (インスタンス・ダンジョン) なんてものは、 流行ってるようで
流行ってないようなもの
 なんですよ。


トマトや バジルや パプリカで、ちょっと彩りを添える感じ にあればいいんですよ。

どう考えても 方向がおかしい でしょう? 「AION」 も そうなんじゃないですか?



やらなくてもいい、けれどやらないと 「損」 をした感じがする。

だからやる。

でも ただの作業にしか思えなくなる。



"やらされている感" で いっぱいだ。

数も多すぎて、INしてもそれを消化するだけで 終わってしまう。



・・・・あれ、僕の居た場所 僕の夢見ていた場所は こんなだったっけ。

なんだか、 とても空虚だ。







どうですか、私のポエムは。
素敵でしょう・・・(-ω-,,   だれか 曲作ってください。

・・・・今のままでは、 いくら出来の良い 「軸柱」 を持っていたとしても、
いつか腐って 全てが無くなってしまいますよ。



【過去】 ~ それは 現状を打破する

              ヒントが眠る場所 ~



まずユーザーが一番多かったその全盛期において、
" リネージュⅡ" というゲーム世界の良さは何でしたか? と、問いたい。

・・・・なぜ人が多かったのか、その理由をはっきりと言えますか? リネⅡ運営側の皆さん。


ここで、 当Blogのお気に入りリンクに登録されている 「こしひかり」 様の PlayNC記事
http://blog.plaync.jp/hikarinonihonga/374820 から、とてもためになる一文を紹介。




■ 本「古代日本の航海術」を読んで

「リネージュⅡ」 の 水着6
"古代日本の航海術" (小学館) 茂在寅男 著




──── 線 の部分を  とくに見ていただきたい。
私が何を言いたいのか、そこまで鋭くない方でも お分かりいただけると思います。


つまりは、そういう事です。


茂在寅男 (もざい とらお)  という方は、とても聡明な方でいらっしゃいます。



流行のMMOスタイル」 がどうたらと それに乗じ、
"そのゲームの本来の良さ" や "利用しているプレイヤー達の声" を聞かず、
ただひたすらに 「独走」 し、 取り返しのつかない程の "泥沼" に向かってまっしぐら。


プレイヤー数が激減 し、 売り上げの数字ばかりにしがみつき、
まるで周りというものが見えていない、目を覆わんばかりの、そんな状態。


それが、現在の  リネージュⅡ の現状  なのではないでしょうか。



「リネージュⅡ」 の 水着7
INFINITE EXPERIENCES LineageⅡ8th Anniversary
http://lineage2.plaync.jp/event/8thAnniv/

こうしたイベントは、良いと思います。
とても 純粋 です。



「リネージュⅡ」 の 水着8

これは、上記URLに載っていたイベントです。
私自身が良いと思ったイベントを ピックアップしました。




■ ユーザーの気持ちを

         理解しながら、常に行動する!




そのゲームにおいて、絶対の生命線 である 「プレイヤー」 。
色々な意味で、彼らをあなどってはいけません。

そして 彼らの声に耳を傾け、 きちんと向き合い、 大切にしていくならば
必ず JP運営側の力 になってくれます。
リネージュⅡには、それだけの "魅力" が根底にあります。


絶対に崩して消してはならない 「バランス」 と 「本来の良さ・持ち味」 など。
基本KRコピーの "JP運営" だとしても、その部分において常に細心に気を配り、深く思慮し、
そのゲームの未来のために、本国へ意見していかねばなりません。

都合の悪い部分を、避けてばかりではダメです。


"独走"────ここで言い換えるならば、 「独裁・服従」 です。


ユーザーの意見に頼らずとも、常に良いものを提供しつづけ、向上していける カリスマ的手腕
有しているのであれば別ですが、 迷走し混迷している 今のような現状で、
彼らユーザーの声を聞かず、それの何たるか、また いかにすればを 多角的に考えず、
昔の栄華と幻影に 浸り頼っている様(さま)とも取れる現在の KR・JP リネⅡ運営 は、


私から見れば その選択・行動の殆どが まるで背伸び ・ プライドの無いぶら下がり





日本ユーザーの想いの声を、JP リネージュサービスチーム
から、本国 「韓国」 へ しっかりと届けてあげてください。


しっかりと。


そうした事も、あなたたちの立派なお仕事なんですよ! そして今のリネⅡは
まさに "そこからスタートするといっても過言ではない"  と思うのです。

「JP リネージュⅡサービスチーム」 及び 「KR リネージュⅡサービスチーム」 の皆さん。
良きご判断と、良きご決断を───今後の リネージュⅡに期待しています。



ではでは。



関連記事

| 記事 (H24 / 9月) | 16:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。